カリヨン。歌とピアノとハープ。

障害があろうとなかろうと、同じステージに立って、音楽を一生懸命に楽しむという、ノーマライゼーションのコンサートに呼んでいただきました♪
とってもたのしかったな。終わってからの写真。

ノーマライゼーションのバンド、VIVIMOSさんのリハーサルを袖から。

こんな大きな垂れ幕を作っていただいて、びっくりです。

リハーサル中。れいこさんのすてきな一枚☆

控室にて、クッキーもおごちそうさまです。

ありがとうございました。

 

カリヨンとは、「鐘」のことです。
紀元前1万年前頃にインドや中国で誕生し、世界中の民族に広がりました。
「カラーン、コローン。ゴーン。」
その音は昔から、不幸を追い払い、 幸せや平和を呼ぶ意味を持ち、幸福の象徴とされています。私たち一人ひとりの小さな幸せが、ステキな鐘の音と共にいつまでも、どこまでも鳴り響きますように・・・。
そんな願いを込めて、日本の歌、そして世界の歌を演奏させていただきました。

ありがとうございました。