オカリナとケーナとギターと、ハープ。

唐津市でのカフェライブ。
オカリナ&ケーナ奏者の荒木あつ子さん主催のライヴにお誘いいただきました。

ギターの笹山さん。
笹山さんと荒木さんのケーナの音楽は、躍動的。
私のハープと荒木さんのオカリナの音楽は、ゆる~く。
どちらもあって、三人で演奏する曲もあって、それぞれのソロもあって。
いろんなジャンルの音楽を経験してきた三人の音が、感応していました。
荒木さんの音は、魂が入っています。近くで見ることができて、さらに感じました。
一つ一つの音に情熱を注いでいらっしゃいます。
ケーナの風の音。オカリナの土の音。荒木さんの音。
それを支える笹山さんのギター。


学び続けられているお二人の先輩の姿勢にも、感動しました。
またライブされる機会があると思いますので、ぜひおすすめしたいです♪