宇宙を漂うコンサート♪

現代舞楽「織・曼荼羅~博多織の機音による」
というコンサートへお出かけしてきました。
いまお借りしているゴシックハープの音のCDで「植物文様を聴く」というCDがあって、とても好きなので、この作者の藤枝守さんの作られる音のコンサートにいつか行ってみたい!とずっと思っていました。

初めて見る楽器がたくさん。
このコンサートがどんなに素晴らしかったかということを、私は言葉に表現できなくて残念です。簡単に説明するとすると・・・博多織の織機の音と、伝統楽器、舞、映像のコラボレーションです。
こう書くことで、あの不思議な音楽を全然表現できてなくて悔しいです。
不思議な体験でした。コンサート中、私はずっと宇宙を身体を丸くして漂っているようでした。
世界にはこんな音楽があるんだなぁ。

藤枝守さんのコンサート、youtubeにあったので、ご紹介します。
https://www.youtube.com/watch?v=ymaSETOQ89Q
このyoutubeのコンサートで歌を歌っているのは、サウンドヒーリングの松石恭子さんです。
恭子さんの声のすばらしさがこんなにも発揮される音楽があるなんて・・・
恭子さんの声といままでご一緒させていただけたことに、本当に感謝です。
静かにほつほつと心にしみます。ずっと聴いていたい・・・