「令和」という新しい元号、美しいと思います。
心優しいお友達のお名前に入っている「令」と、好きな言葉「調和」の「和」。
私にとっては、とてもいやされる元号です。

そんな新元号が発表になった4月から、私も何かを始めようと思い、
短い曲を少しずつ弾いて、動画に残していくことにしました♪

まず1曲目は、
弓削田健介さん作詞/作曲の「やさしい歌」をポロンと弾いてみました♪

Michel Legrand
ハーピストののCatherine Michelさんとの演奏♫

フランスの作曲家、Michel Legrandさんが、
今年の1月26日に亡くなったそうです。
先日運転していたら、ラジオが言ってました〜
それを聞いて、涙がでました。
世界中から愛される作曲家ってすばらしいですね。

だいすきな音楽♪
https://youtu.be/gtRAYsNNmx8
↑stingとの共演も
Legrandさんのピアノがコロコロ転がります
“What Are You Doing The Rest Of Your Life?”

私自身が癒される音色を見つけて、ご紹介しています。
これまでは、ラインでの配信(癒しの音色おたよりのページから登録できます。)をしていましたが、今回からこちらのブログにも書いていきたいと思います。

今回は、永見行崇さんの透き通った美しいピアノのご紹介です。

↓このアドレスから、youtubeへ♪
https://www.youtube.com/watch?v=wxQFZD9e7Xo

この幻想的な響きに満ちた永見さんのピアノの音楽会が12月2日、https://www.youtube.com/watch?v=_tJzjofAJVc福岡市西区小戸のかわいいカフェで行われ、愛溢れるクリスタルボウルの山本香苗さんと、私のアイリッシュハープとの共演もあります。

12月は何かとあわただしくなる時期ですが、あたたかくてやわらかい音楽のひとときをゆっくりと過ごしていただけますように…

「ちょっと透明な柔らかい音楽会」

カフェ アリワ

12月2日18時開演 

福岡市西区小戸3-40-8 ☎092-882-8822

2000円(+1オーダー)

rie88music@gmail.comでもご予約承ります💛