猫と癒しの音色さがし

この画面は、簡易表示です

プロフィール

中村理恵

Rie Nakamura

歴史的に最も古い楽器のひとつで、古代より癒しの音楽、「薬」としても用いられてきたハープ。その豊かな倍音(波動とも言われる)と「天使の歌声」とも称される純粋な音色に魅せられ、教会、ホスピス、蔵、カフェ、棚田、船上、様々な場所で演奏しています。クラシックの美しい響きと、ジャズ特有の豊かな和声をハープの音色に織り込む試みを続けながら、「和み」の音楽を模索中です。聴いてくださる方と、ゆったりとしたひとときを過ごすことができたら幸いです。福岡市在住。

さくらさくらロングバージョン





top